So-net無料ブログ作成
検索選択

おきなわ〜ん [旅☆旅]

なんとなんと、5ヶ月もブログを放置してしまいました。
その間にブログのユーザIDを忘れてしまったという…

ひさしぶりの更新も旅の話題です。
相方に休暇を取ってもらい、家族で沖縄に行ってきました。
オフシーズンの沖縄に行って何するの?と言われてしまいそうですが、
入れないとはいえキレイな海は見られるし、
観光スポットも空いていてよかったのです。

また行きたいなー!

P1060722.JPG
P1060728.JPG

水入らず [旅☆旅]

先の3連休、土日で伊豆稲取温泉に行ってきました。
いつも仕事が忙しく、なかなかまとまった休みを取れない相方が
全面プロデュース?してくれました。

茅ヶ崎から約100km、行きは私の運転で。
結構距離がありますなぁ。

今回のお宿は全室オーシャンビューの絶景。
なのに、部屋からの眺望をカメラに収めるのを忘れ...
子供が小さいと写真どころではないですね...汗

私たちが泊まったお部屋は露天風呂つき[グッド(上向き矢印)]
小さい子供がいたものの、おかげで気兼ねなく温泉を堪能することがきました。

帰りは相方の運転で伊豆高原や大室山に寄り道。
長男、お宿でも大室山でもご機嫌で動き回り、楽しかったようです[ぴかぴか(新しい)]

写真はお宿のコーヒーラウンジから。
なんとなく絶景具合が伝わるでしょうか...
P1060516.JPG

葉山ドライブ [旅☆旅]

3連休最終日の今日は葉山方面へドライブ
確か県立近代美術館に素敵な雰囲気のレストランが入ってたんだよね...
となんとなくそこを目指すことにしました。
(目指すは食べ物ですか...[たらーっ(汗)])

お天気も良く、道路もさほど混むことなくドライブを楽しめたものの
目的地に着いたらレストランは混雑。
子連れなので長時間待つのは難しく諦めました。
席数が少ないレストランなので、時間を外さないとなかなか入れそうにないな〜。

ということで、結局昼食は近くのファミレスにて。
でもせっかく葉山まで来たのだからということで、プリンで有名な
マーロウ」の葉山店でプリンを買って帰ることにしました。
こちらもまた混雑。イートインも可能なので、店内はとても賑わっていた〜。

で、我が家は期間限定のハローキティプリンと吟醸酒プリンをお持ち帰り。
ハローキティプリンは器がかわいい[ハートたち(複数ハート)]
P1060322.JPG
裏は"2012"の数字入り。毎年違う絵柄と年号が入るんだそうです。
P1060326.JPG

ちなみにプリンはカスタードプリン。
低温殺菌乳を使っているので牛乳でお腹を壊しやすい人にもオススメなんだそう。
相方は吟醸酒プリンを。酒粕の甘みが感じられて、これはこれで美味しかったけど
カスタードプリンのほうが好みかねぇと夫婦で意見が一致。

そういえば、134号線の逗子・渚橋のところにあったデニーズは
いつのまにか閉店したらしく、今はなぎさ橋珈琲なるお店が入ってました。
ここから134号線を外れて森戸海岸方面に行く海沿いの道は
素敵な雰囲気のお店が多くて(はい、もちろんみんな食べ物屋さんです)
またゆっくり行ってみたいと思った冬のドライブでした。

水戸へ... [旅☆旅]

先の3連休に初めて長男を連れて相方の実家、水戸へ帰省しました。
長男にとっては初めての電車で、しかも長距離...どうなることかと思ったけど
終始おとなしく、眠い時は寝てくれて母の心配は杞憂に終わりました。

水戸の実家では夜みんなでバーベキューをしたり、
長男は従兄(相方の妹の子)と初対面したり...相方はきょうだいが多いので
最近は帰省の度に家族が増えている気が...[わーい(嬉しい顔)]嬉しいことです。
今回は気がつけばほとんど写真を撮らずに帰ってきて残念[たらーっ(汗)]

次回の帰省は年末年始、今後は車の旅になるかな[exclamation&question]
下の写真は八天堂のクリームパン。
帰りに上野駅構内に売店が出ているのを発見。初めて買ってみました。
甘過ぎず軽ーいカスタードクリームで美味!
SN3E0608.JPG

ウエストミンスター寺院 [旅☆旅]

英国 ウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの婚約が発表されました。
挙式は来年4月にロンドンウエストミンスター寺院で執り行われるのだとか。

2年と少し前、しばらくロンドンに滞在した期間に2回ほど入館しました。
歴代の王族だけでなく、作家や音楽家、また第2次世界大戦時の無名兵士も
祀られているというのが印象的な場所。
また入ってみるとかなり広く、途中芝生の中庭などもあったような。

厳かな結婚式になることでしょう...

P1000879.JPG

遠い将来、アイルランド好きの相方とのんびり1ヶ月くらいかけて
英国とアイルランドを巡る旅ができたら...また必ず訪れたい場所です[ぴかぴか(新しい)]

夏休みの水戸帰省 [旅☆旅]

お盆休みに相方の実家、水戸へ帰省しました。

行きはいつも東京駅から高速バスで。
帰省ラッシュで渋滞も覚悟でしたが、首都高も常磐道もすんなり...
途中、東京スカイツリーのすぐそばを通ったので思わずパチリ。
P1040696.JPG

2泊3日の間に普段は離れて暮らす兄弟が集まって、
お墓参りや庭でBBQなど皆揃って色々なことをしました。
昨年末に生まれた甥っ子(義妹の長男)もすっかり大きくなり、
もう今にも自分の足で立って歩き出しそうなほど元気。
うちも年内には赤ちゃんが生まれるので、来年はもっとにぎやかになりそう。

今年の帰省は写真をあまり撮ってないなぁ...

帰りは特急を予約してあったので、少し早めに出て京成百貨店をブラブラ。
エキュート品川に出店しているサザコーヒーのカフェを発見!
そっか、茨城のコーヒー屋さんだったもんな。
ということで、早速相方とお茶タイム。
P1040713.JPG

「エメラルドマウンテン」でほっと一息。
奥に見えているのは相方がオーダーした「練乳ミルクコーヒー」だったかな?
冷たいミルクにクラッシュしたコーヒーゼリーが入っていてこれまた美味でした。

そうそう、先日友達に「水戸駅には水戸黄門の銅像があるんだよね?」と
言われたのに実は見たことがなかった私。
銅像がある出口(北口)には降り立ったことがなかったもので。
今回はばっちり撮ってきました。
P1040714.JPG

水戸(徳川)光圀公に助さん、格さん。なかなかの貫禄!

続・桜求む!小田原 [旅☆旅]

先週に引き続いて、昨日は小田原に行ってきました。
(余談:小田原って近距離すぎて、記事カテゴリを「旅☆旅」「日々の散歩」
どちらにするか迷いました[たらーっ(汗)]

小田原で桜の名所といえば、長興山紹太寺のしだれ桜や
印刷局小田原工場も知られていますが...
今回は迷わず小田原城に決定。ま、他の目的も兼ねての決定です。

P1040318.JPG
P1040321.JPG

天守閣にも登りました。
海の向こうには真鶴岬。
P1040329.JPG

こちらは箱根方面。ところどころ桜がキレイです。
P1040337.JPG

P1040339.jpg
P1040350.JPG
P1040355.JPG

小田原城の桜を見て回ったところで、お次は小田原漁港へ。
漁港内にある「市場食堂」でお昼ご飯を食べるのが目的です。
確か14時か14時半が閉店だったはず...急げ!

着いてみると、こんな感じで本当に市場内に食堂がありました。
P1040363.JPG

どこに食堂があるかわからない???拡大、拡大。
P1040365.JPG

食堂で食べたのはお刺身定食(¥1,000)。
相方とかなーり期待していったので、その期待度からすれば普通においしかったです(汗)
でもとっても混んでましたよ。

昼食後は市場隣接のおさかなセンターで、金目鯛と鯵の干物、あさりを買いました。
あさりはものすごい立派で、売り子のおじさんに「どこの(産地)のものですか?」と
思わず聞いてしまった[あせあせ(飛び散る汗)]いいお土産になりました。

そしてまたまた小田原城を目指して歩く歩く。
途中、とっても穴場な桜スポットを通りました。
P1040370.JPG
P1040377.JPG

「さいかちこうじ」と読むそうです。
住宅街を貫く桜並木。窓を開けたら、玄関を開けたらお花見状態、なんてうらやましい〜。
P1040381.JPG
P1040385.JPG
P1040401.JPG

再び小田原城に戻った後は中には入らず、お堀端の桜を楽しみました。
P1040404.JPG
P1040408.JPG
P1040409.JPG

水面に触れんばかりの桜の枝。水に映る桜もキレイでしょう[ぴかぴか(新しい)]
P1040418.JPG

お天気もよかったし、ボートに乗って桜を眺めるというのもいいなぁ。
P1040422.JPG

この後ボート乗り場を通りかかりましたが、長蛇の列!大人気でした。

今年のお花見はこれでおしまい(?!)
後は近所の桜を散るまで楽しみたいと思います。

桜求む!湯河原 [旅☆旅]

今日はのんびりとお昼頃に自宅を出発し、咲き始めた桜を見に湯河原へ。
東海道線に乗ってしまえばわずか45分。
湯河原駅で下車後、観光案内所で観光マップをもらい
桜並木を目指してくてく歩く。

お天気はまずまずでも、空気はひんやり。
満開まであと数日かかりそうです。
P1040218.JPG
P1040196.JPG
P1040200.JPG
P1040221.jpg

椿もまだ咲いていました。
P1040208.JPG

桜並木は川に沿ってしばらく続きます。
途中、土手に降りて菜の花も撮影
P1040223.JPG
P1040226.JPG

オオイヌノフグリを見るのは何年ぶりだろう...?
P1040228.JPG

桜だけでなく、途中撮りたいものがたくさんあって
寄り道、寄り道でやっと次の目的地「独歩の湯」に到着。
ここでは足湯+足裏マッサージで1時間半ほど滞在。

すっかり足が軽くなったところで、日帰り旅の締めくくりにおいしいものを食べる
湯河原駅へ戻るバスの中で相方がリサーチ
バスを降りて今度は海の方向へ徒歩15分、お寿司を目指せ〜。
回るお寿司でしたが新鮮なネタばかりで大満足。
地もののアジも迫力満点!
P1040246.JPG

花見第2弾は次週に続く予定です。

紅葉求む!箱根 [旅☆旅]

どの天気予報でも雨[雨]と言っていたので
全く期待していなかったのだけど、翌日目が覚め外を見てみると
意外にも晴れていました。
こりゃ富士山が見えるうちにお風呂に行こう!と急ぎ大浴場へ。
急いでいたので写真を撮り忘れてしまい、
部屋に戻る頃には富士山の半分は雲の中。ちょいと残念[曇り]

天然酵母のパンと有機野菜を使った朝食をいただいた後は
時期的には終わりかけている紅葉を求め138号線乙女峠を経て箱根へ。

まずは仙石原の長安寺。
こちらは小さなお寺ですが、ある程度の台数は車も止められます。
残念ながら紅葉はやはり終わりかけ...
そこらじゅうが枯れもみじの絨毯になっていたことから、
紅葉のピークの時期はそれは見事だったことと思います。
P1030716.JPG
P1030722.JPG

こちらはお寺側から国道(お寺の入り口付近)方向を撮ったもの。
誰か写真を撮るのに夢中になっている人が写っていますよ。
(うちの相方です。。。)
P1030726.JPG

この後は138号を外れて仙石原と強羅を結ぶ裏道?を行ったところにある
「ポーラ美術館」へ。
意外な場所に美術館があるものです。周りにはなーんにもない。
建物の雰囲気はモダンで素敵です。
P1030736.JPG

こちらは著名な画家でいえばモネやゴーギャンなど、
近代絵画がお好きな方なら楽しめると思います。
ガラス細工や化粧道具の展示などもあっておもしろい。
あっという間に2時間が経ってしまいました。

さてお次は強羅。
相方も私も、少しでも紅葉が残っていれば写真を撮りたいと思っていたものの
具体的にお目当てのスポットを決めていたわけではなく、
たまたま通りかかった強羅公園へ。

うーん、紅葉はやはりほとんど終わり。
なんという植物かわからないけど、紅くてキレイだったので撮ってみました。
P1030762.JPG

園内を回ってみるとこんな季節に桜が。
P1030751.jpg
P1030750.jpg
決して狂い咲きしているわけではなく、
「ジュウガツザクラ」という10月〜3月に花を咲かせる桜のようです。
微妙にピントが合っていないうえに暗くて残念[たらーっ(汗)]

他にはバラ園もありました。
こちらは「春の舞」という品種だったかな。
バックはボケボケだけど、黄色くなったもみじです。
P1030768.JPG

この後は雨の降りもひどくなったのでそのまま家路へと着きました。
箱根も宮ノ下から湯本あたりはちょうど紅葉のピーク?
紅葉のトンネルの中ドライブして帰ってきました。
運転していたので写真を撮れなかったのがちと残念。
近場でも充分楽しめた1泊の旅でした[いい気分(温泉)]

ついでのアウトレット?? [旅☆旅]

今日はちと夜更かし[やや欠け月]

昨日、一昨日と1泊で遊びに行ってきました。
しばらく相方の仕事が忙しく、やっと落ち着いたところで骨休めがてらの旅。

前日までの雨模様はどこへやら、東名高速で西に向かうと
家から見るよりずっと立派な富士山[exclamation]

泊まる場所は近場で御殿場、私の以前の勤め先の保養所です。
今は社員でなくても泊まることができ、おいしいお食事と晴れれば富士見、
絶景の温泉を楽しむことができます(ただし朝風呂ですがね)。

で、どうせ御殿場なんだからとアウトレットにも寄り、
普段は買い物をしない相方も気に入ったジャケットやら靴などを購入。
私もCAMPERのブーツを買ってもらったー。ぐひひ[右斜め上][右斜め上]

翌日は箱根へ、続きはまた明日...

P1030679.JPG
P1030685.JPG
P1030699.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。