So-net無料ブログ作成
検索選択

紅葉求む!箱根 [旅☆旅]

どの天気予報でも雨[雨]と言っていたので
全く期待していなかったのだけど、翌日目が覚め外を見てみると
意外にも晴れていました。
こりゃ富士山が見えるうちにお風呂に行こう!と急ぎ大浴場へ。
急いでいたので写真を撮り忘れてしまい、
部屋に戻る頃には富士山の半分は雲の中。ちょいと残念[曇り]

天然酵母のパンと有機野菜を使った朝食をいただいた後は
時期的には終わりかけている紅葉を求め138号線乙女峠を経て箱根へ。

まずは仙石原の長安寺。
こちらは小さなお寺ですが、ある程度の台数は車も止められます。
残念ながら紅葉はやはり終わりかけ...
そこらじゅうが枯れもみじの絨毯になっていたことから、
紅葉のピークの時期はそれは見事だったことと思います。
P1030716.JPG
P1030722.JPG

こちらはお寺側から国道(お寺の入り口付近)方向を撮ったもの。
誰か写真を撮るのに夢中になっている人が写っていますよ。
(うちの相方です。。。)
P1030726.JPG

この後は138号を外れて仙石原と強羅を結ぶ裏道?を行ったところにある
「ポーラ美術館」へ。
意外な場所に美術館があるものです。周りにはなーんにもない。
建物の雰囲気はモダンで素敵です。
P1030736.JPG

こちらは著名な画家でいえばモネやゴーギャンなど、
近代絵画がお好きな方なら楽しめると思います。
ガラス細工や化粧道具の展示などもあっておもしろい。
あっという間に2時間が経ってしまいました。

さてお次は強羅。
相方も私も、少しでも紅葉が残っていれば写真を撮りたいと思っていたものの
具体的にお目当てのスポットを決めていたわけではなく、
たまたま通りかかった強羅公園へ。

うーん、紅葉はやはりほとんど終わり。
なんという植物かわからないけど、紅くてキレイだったので撮ってみました。
P1030762.JPG

園内を回ってみるとこんな季節に桜が。
P1030751.jpg
P1030750.jpg
決して狂い咲きしているわけではなく、
「ジュウガツザクラ」という10月〜3月に花を咲かせる桜のようです。
微妙にピントが合っていないうえに暗くて残念[たらーっ(汗)]

他にはバラ園もありました。
こちらは「春の舞」という品種だったかな。
バックはボケボケだけど、黄色くなったもみじです。
P1030768.JPG

この後は雨の降りもひどくなったのでそのまま家路へと着きました。
箱根も宮ノ下から湯本あたりはちょうど紅葉のピーク?
紅葉のトンネルの中ドライブして帰ってきました。
運転していたので写真を撮れなかったのがちと残念。
近場でも充分楽しめた1泊の旅でした[いい気分(温泉)]

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。